2015年09月27日

3周年ゲームへ向けて整備です。

どうも、照明を照月と間違えかけたいずみやです。


この子はかわいいです。スケベぼでーです。
・・・はい、強引な流れは置いといて、今回もフィールド整備して来やしたよ。

まずはコチラをご覧ください。


コチラは以前、枠だけ造って放置していた拠点です。


この拠点の壁に、三八殿を立てかけてみます。ちな、三八殿の長さは、1.276mです。


・・・・・・・お分かり頂けただろうか。
そう、このバリケ、高さ3mを超える大型バリケなのです。場所は「たけし城」のお隣。
なお拠点名は「ジェリコ」です。城の隣に城。家みたいな感覚で構築していくスタイル。
無論、叫んだり角笛を吹くだけでは倒壊しません。強風にも強い。・・・はずです。



続きまして、この間造った橋の現在の様子です。


後で足場に滑り止めを付ける予定です。・・・・あくまで予定ですorz


そして、これからの戦闘を大きく変えることとなる(かもしれない)バリケの枠を構築しました。

セーフティーから1番近い通路、通称「4番通路」にも新たに拠点を構築する予定です。まぁ時間と資材が残っていればなのですが。
因みに、↑の写真は「3番通路」から写した写真ですが、ここから回れ右をしてみると・・・


こうなります。Q.先生!よく見えないです。A.心の目で見るんだよ。
早い話、バリケが新設されたため、新たな撃ち合いポイントが生まれたということです。わー先生ありがとー。


今回はここまで。
今日は流石に疲れたし、ゲームしてる人たちが羨ましいとも感じましたね。自分はまだしも、jiveさんは2ヶ月はゲームしてないですし。。。
・・・ぶっちゃけ18日に間に合うかどうか分かりませんわ。できる限り頑張りますねー。

・・・・・・・今の自分の脳みそは、オチを考える力も無い状態なのです。疲れたずい。
のし

  
Posted by いずみや一等兵 at 18:16Comments(0)フィールド

2015年09月26日

月一雑談「量より質」

脇から突撃だぁぁぁ!頃せぇぇぇぇ!!奴らを討伐セヨ!!行くぞーっ!!オラァ皆〇しだぁぁぁぁぁ!!進めぇぇぇ!!ァ痛ァイィィッicon14icon14icon14

・・・この間のバン凸のセリフは、実際には↑だった。
セリフ量が約3人分くらいですが、恐らくボッチ突撃だったので、1人で3役やってたってことですかね。ツライ。というか汚い言葉がズラリ。というか出オチ。

どうもいずみやです。
今日1日、三八殿の弾道を調整するだけで終わりました。最後の最後にヤケクソ調整したら、真っ直ぐ飛んでくれました。じゃじゃ馬ですね。
弄って分かりましたが、1週間前はグリスも部品の噛み合わせも酷い状態だったようで、そら活躍なんぞ出来んわなwと思いました。

まぁ真っ直ぐ飛んでくれれば良いのです。この弾道を見たかったのです。
あと1週間早ければなお良かったね。



話変わりますが、新しい弾薬を購入することにしました。

この度購入するのは、「アノ弾」ことgallopのBB弾です(今日中に届くと思ったら来なかったので他所から画像を拝借しました)。
・・・というかこれで合ってたっけ?まぁいいか。笑


自分、1ゲーム中の消費弾薬が異常に少ない人間でして、弾薬が大量に余ります。
それなら量より質を選んだ方が一石二鳥なんじゃね?ということで購入です。

精度は良いです。1発1発がほぼ同じ弾道を描いてくれます。
ちな、この間のボルト戦はこの弾で挑みましたが、弾>銃>腕 という状態だったワケで・・・・分かりやすく言えば、弾が良くても真っ直ぐ飛ばず、尚且つ修正する腕も無いという絶望的な状態だったということですね。なぜそんな状態で参加したのかだけが未だに理解できませんが。

逆に以前は 銃>弾>腕 という状態で、腕と弾の精度が悪くとも良く当たる、という状態だったということですね。
実力が付いてきた!とかほざいてた時代が懐かしいです。

次のゲームは電動ガン多用しようかなぁー・・・。


今回はここまで。
購入から約半年、今なお大量に余っているCYC弾は、重さを問わず電動ガンに回します。


モタモタしてたら芽を出して、すぐこんな状態になりますからね(大嘘)。
それと、私には0.25弾4000発を、ボルトアクションだけで消費する自信がありませんわorz

ということで、これからは「量より質」の時代ですよ奥s・・・オジサン(´・∀・`)
のし。

  
Posted by いずみや一等兵 at 20:10Comments(0)装備艦これサバゲー

2015年09月22日

ボルトアクションオンリー戦

いずみです。
今回はボルトアクションオンリー戦に参加させて頂きました。

2ヶ月ぶりのサバゲ&半年ぶりの仁多さんで、戦果は大本営発表しないといけないレベルの低戦果!
楽しけりゃいいそれでいいのですよ!(´・ω・`)


ボルトアクションだけとなると、フィールドは静寂に包まれ・・・攻守共に緊張感タップリ。ハンドサイン重宝しました。



こちらはこの日唯一のゲーム風景。
「発射された弾丸が枝の間をすり抜け、スコープに写った敵さんに吸い込まれるように飛んで行って興奮。思わず撮影」の図。故にピントがry
このjiveさんカスタムのVSR、間合いに入った標的に対する命中精度は神レベルでしたね。




お昼の撮影会の様子。銃口の先には戦場カメラマン。どんな写真が撮れたのでしょうねー?


ボルトアクションrisingsun。
三八・九九式に騎兵銃と、日本軍の銃だけでも4丁も集まりました。これが二次大戦銃となると、全体の3分の1程を占めますicon06


そして今回は日本兵も多かった。フィールド到着と同時に「また大和魂が増えた」と言われる始末。お仲間が増えるのは良いことです。なお自分だけ黄色チームだった模様。ツライorz
こうなると米兵の1人2人欲しくなりますね。

・・・・まぁ、そういうワケで、この日面白かったのは・・・やっぱり最終ゲームですかね。
ゲームは15分間の無限復活戦!・・・・あっ(察し)

敵味方に分かれてバンザイ突撃じゃぁぁぁぁァァッ!!

最近「バンザイエディション」なる動画をよく見ていた自分にとって、バン凸は避けられない道なのである。

ゲーム開始。
静寂をかき消す怒号を上げながら、開始30秒足らずで敵の背面へ侵攻!→ヘッドショットを貰い戦死。
即復活して、別ルートから侵攻。真面目にゲームしていたら・・・・遠くから敵日本兵の喚声が!これは便乗しようと突貫→敵にたどり着く前にやすさんに撃たれ戦死。

い「に、日本兵同士の戦いに水を注すとは・・・!」

や「ウルセーヨw」

なお敵日本兵は自分の20m前方で玉砕してた模様。次は会敵したいなぁ・・・。
ということで疲れ始めた身体に鞭を打ち、もう一度バン凸。前方に敵影多数!・・・と思ったら味方。どうやら味方の占領地点に突撃した模様。
い「なんだ味方かよ・・・ったく、俺のなけなしの体力を返sは「バンザーーーイッ!!」い「!?」

この日の日本兵は4人である。でもやっぱり自分だけ黄色ry
味方の袋叩きに会い、勇敢な敵兵は見事玉砕。これに触発される私。
い「脇から突撃だぁぁぁぁぁぁ!!バンザァァァァァィ!!皆〇しだぁぁぁぁ!!頃せぇぇぇぇえ!!!」
・・・確かこんなことを叫んでいた気がする(全てバンザイエディションに登場するボイス)。敵野営地(リス位置)を単身強襲!!→はじめさんの二の舞になる。

い「まっだまだ頃し続k終了の笛「ピーーーーーーッ」
い「ん?・・・・露助の突撃?(現実逃避)」


こうしてボルトアクションオンリー戦は幕を閉じた。次回開催は来年4月とのこと。まっだまだ頃し続けry


今回はここまで。
すごく・・・・楽しかったです。・・・・・・・・・・・・すごく・・・おっ(ドカバキボコ
スタッフの皆様、参加者の皆様、楽しい一時をありがとうございました。

ここまでしていただいたのですから、自分らも整備頑張らないとですねぇ・・・・。
ということで、ちと強引な流れですが、ダートフィールドは来月18日に再稼働する予定です。


最近地味に話題のアスレチックなバリケ。・・・の、現在の様子です。
残り時間も人員も僅かなので、ただただ週末の晴天を祈るばかりです。。。

j「暑いから曇りがいい(´・ω・)」

アッ、ハイ。



そいではまた次回お会いしましょう。ノシ  
Posted by いずみや一等兵 at 01:12Comments(4)活動報告装備日本軍サバゲー

2015年09月20日

頑張ってフィールド(の一部)を造った結果


このようになりました。・・・・・・ファッ!?

ハイどうも、いずみ=です。


この2日間で、このようなバリケが出来ましたよ~。


・・・・。


・・・・・アスレチックかな?
まぁ、まだ障壁取り付けてないので未完成ですがね。


それでも、この時のバリケがしょっぼく見えますなぁ。

因みに、1つ隣の道を歩いてみると・・・


何もない。
別のフィールドを歩いているような気になります。
まだまだ予定がありますが、果たして来月までに完成しきるだろうか・・・・。
まぁ、明日は遊びに行きますがね(オイ)

さてその「遊び」、ボルト戦への準備が整いましたよ。


今回はこの2丁で挑もうと思います。
・・・・・ん?「お前VSRなんか持ってたっけ?」て?はっはっはっは。・・・・・あっはっはっはっは。


・・・・・・・jiveさんからお借りしました。
ついでに「アノ弾」と呼んでいた弾も貸していただきました。

「こ~れで皆〇しだぜ~!」

ただね、私ね、草木で偽装するのをね、忘れてました。
今回の戦いはこれが無いと死亡率が上がりそうなので、後でやっときます。


今回はここまで。
草木迷彩の時間が欲しいので、今回だけは簡素な記事です。申し訳ありません。
ん?お前の記事は何時も簡素だろって?対物ライフルで撃たれた時くらい傷つくツッコミですね。

のし。  
Posted by いずみや一等兵 at 19:36Comments(0)フィールド

2015年09月18日

BB弾は鮮度が命(キリッ

暫く使っていないマルイ弾を見てみたら、見事に「芽」が出ていました。半年以上前に購入した弾丸の残りだからね。仕方ないね。
・・・・・・いや待て、今使ってるCYC弾だって、どれももうすぐ半年くらい経つぞ?

ども、いずみです。
さてさて、三八の弾道調整終わりましたよ。といっても、何も弄っておりません。


強いて言うならば、この遊底覆いを外したことくらいでしょうか(もっきし弄ってる件)。



正確に言いますと、銃には手を付けず、BB弾の保管方法に手を付けてみました。
CYC弾の袋にはチャックが付いていたので、特段気にしておりませんでしたが、今回は多少弾丸の鮮度に拘ってみたのです。


弾は鮮度が命である(キリッ
ロシアでは弾の鮮度を保つために、缶詰に入れて保管してるだとか、総火演で使われている弾薬は賞味期限間近の弾薬だとか、いろんな話があります。
そして当然!BB弾にも鮮度はあります。1発1発に魂を注ぐプレイヤーにとって、鮮度は重要なポイントです。←これが今まで疎かにしてた人間の言葉である。

と、特に1番鮮度が良いのは、開封間もない弾丸とのことです。
人によっては、袋から出して間もない弾は狙撃銃用。余った弾は、それ以降のゲームではフルオート武器用に使うのだとか。・・・リッチ(´・ω・)
まぁ、しっかり保存しておけば、ある程度鮮度が保たれるワケですが、それでも開封間もない弾丸には及ばないとのこと。まぁそうなるな。


そして今回、私が取った処置はというと・・・


タッパーに乾燥材とBB弾をぶっこむだけ、という応急的な保管方法を執りました。う~んこの
新しいBB弾と、保管に最適な材料を取りそろえる時間が無かったのです。う~ん(ry

ま、まぁ取り敢えず、高温多湿、そして水分から遠ざけておけば、目に見えて鮮度が落ちるということは無いようです。
逆に、なんの保護もせずに放置しておくと、1日でホトケだそうです。特に夏場は注意だそうで(2ヶ月前に言えよ)。


ところで、その鮮度の違いによって、弾道にどの程度の変化があるの?と思われた方がおらっしゃると思いますが・・・・。
・・・・・・正直に申しますと、我々素人目にはあんまし分かんないそうですicon07
玄人には分かるんでしょねぃ(遠い目)

・・・・・・・・・・・・・そもそも素人はスナイパーライフルなんぞすぐ選択肢から外す気がする(目の前に自分という例外が居ることは内緒)。
兎に角、保管していた弾丸を20発発射したら、感度良好だったので、お金と時間が入るまではこれで逝こう。


今回はここまで。
また1つ不安材料が減ったので、その分、21日はある程度活躍できるでしょう(フラグ)

そして基地に戻ったら一杯やろう(フラグ2)
うん!そうしよう!(フラグ3)
勝利は我々の物だぁ!!(フラグ4)

ハッハッハ・・・(フラグが)嫌ぁぁぁ!!

もうすぐ俺たち国へ帰れると思うかぁ?(フラグ追い打ち)
モチロンダ(フラグ追い打ち2)


果たしてどうなることやら・・・・・・のし。  
Posted by いずみや一等兵 at 20:07Comments(0)装備サバゲー

2015年09月15日

地下足袋改修

いずみです。またまたサバゲしたい病発動。これはアレかな?一種の武者震い的なモノかな?何にせよ、夜中に発症するのはやめてね。


さて、ボルトアクション戦が間近に迫っている。
恐らく上手い方々にボコられるだけであろうが、普段とは違う雰囲気のサバゲ楽しめれば、それで良いのだ(ドドン

しかし、どうせ氏ぬなら出来る限り前進して氏にたい。進みて死ぬるは身の誉れ、です。
ということで、足回りを弄くることにした。

ほい。

日本兵な自分の足回りは、地下足袋。
日本兵装マニアの強~い味方、中田商店さんの製品です。

以前「米帝地下足袋」(足裏にスパイクが付いた足袋)を勧められ、すぐに近場のホームセンターへ赴いたのだが・・・これが、中田製足袋が3足購入できる高価な代物であった。値段も米帝仕様orz
それだけ信頼性高い代物だということだが、日本人たるもの、贅沢は敵である。・・・お金が無い(´・ω・`)


ということで、未だ中田製足袋のままなのである。
しかしこの足袋だって良い代物なのです。そうじゃなきゃ使ってねぇよ(キャーイズミヤサーン!!


そろそろ改修開始である(調子に乗りすぎる悪い癖)。


まず、このようなブツを用意した。
足袋は底が薄いので、落ちている石を踏むだけで結構痛い。
今まではボロ布を入れてそれを凌いでいたが、戦闘に集中したいので、良さげな物と取り替える。

この良さげな物、足袋より少し大きいので、切り取って調節することに。
これで足回りは改修完了か・・・・・・・と思っていたが、どうも履き心地が気に入らない。


原因はココ。
以前から気になっていたのだが、この赤枠で覆った部分には妙な空間が存在しているのである。
この空間があったために、今までのゲームは総じて移動速度がめっさ遅かった。(そんな重要なことを放置してたのかよ)。



とりま応急処置を行う。
どうやら、かかと周りを底上げすればよさそうなので、取り敢えず今まで下に敷いていたボロ布を折りたたみ、かかとに突っ込んでみることに。
すると1cm程底上げされ、若干履き心地も改善された。よしキミ採用ね。・・・結局このボロ布は、私に踏まれ続ける運命なのだな、と思ってみる。

まぁいいや。

この状態で、いつもサバゲで履いている少しふわっとした靴下を履いて足を入れてみました。
履き心地、かなり良くなりました。最初からそうしとけよ。
しかし、爪先の方も少し底上げしとくべきだな・・・。うむ、なんだか楽しくなってきたぞ。えーとだなぁ・・・


こうしていずみやはすこしずつちえをたくわえていくのであった。完


今回はここまで。
なお爪先の方に入れるボロ布の在庫は無い模様。
さて、あとやっておくことは、弾道の改修・偽装に使う草の調達、くらいでしょうか。

どちらも整備がてら、気ままにやりましょうかね^^;

それではまた次回お会いしましょう。のし。  
Posted by いずみや一等兵 at 20:13Comments(2)装備日本軍サバゲー

2015年09月14日

ボルト戦に向けて三八をちょい改修。ついでに整備。←

「ちょい整備ちょい改修」というタイトルにしようと思ったら、すでに同じのがあったことに気づいたいずみやです。
この間、バレルをちょっと弄ったことで、弾道にちょっとどころじゃない誤差が出て、現在進行形で意気消沈しております。


↑今の私。意気消沈どころじゃないじゃないように見えるんですがそれは。

まぁ、最近雨が降り続いてたから、ローダーに入れてたBB弾が湿度であばばばば、という結論で良さそうです。
それでも若干弾道も機嫌も悪いみたいなので、後日部品の噛み合わせだけ弄っておこうと思う(人はこれを改悪と言う)。
ボルト戦まであと1週間。まぁなんとかなるさ(人はこれを慢心とry)。


取り敢えず今日はフロントサイトだけ弄りました。


フロントサイト。
一応イモネジで固定してあるのですけど、これが超緩い。数発発射するだけで若干横移動てしまう程緩いのです。戦闘の際、気が散るとアレなので、固定しておきます。

・・・・・と言っても、瞬着で固定すると後々めんどくさいことに成りかねないので、


このようなブツを用意しました。
プラモデル上がりの私は、「乾く前に貼れば強力接着のり、乾いてから貼れば貼ってはがせるのり(ドヤア」というチートな代物の存在を思い出したのです。
あの頃はよくこの人に世話になっていたが、趣味が変わっても世話になるとは。まったくの予想外だ。


さっそく塗ります。真ん中の溝に少量塗っときます(塗ってる時の画像を貼れよ)。
分解時に障害とならず、尚且つグラグラとならない程度の固定ですが、それでも以前よりは改善されました。分解に差支えなければ他の部品にも塗ってみたいですなぁ(´ω`)
・・・・・・後は弾道です。コイツが肝ですが、それはまた後日orz



さて、何時もの整備の話にシフトチェンジ。
今日も整備を行ったワケですが、最近はアレです、土台や枠造りに専念してます。土台が弱いと風で飛ぶからね(台風トラウマ)。

「今まで何もなかったところにバリケやら拠点を築く」
・・・が、今後の予定なのです。

拠点新設や配置の変更やらを行うと、各プレイヤーの戦闘スタイルが変化したり、行えるゲームの幅が広がるかもしれないので、それを先取りしたバリケを構築するのです。重たいバリケは強風にも強いですし(台風ry)
と言っても、まだ枠だけですが。枠だけにwkt ツマらんやめとこう。



例によって前置きが長くなりましたが、今回造った拠点はコチラ。えーっと・・・なんて命名されていたかを忘れました。


以前ここには画像右のバリケがありましたが、少しばかり位置を変更。・・・・というか、今後の方針に合わせるために解体しました。
空母信濃並の短命であった。完


まぁそれは置いといて・・・・・バリケの上に乗ってみました。
画像では1人ずつしか乗ってませんが、2人乗っても大丈夫でした。
我が軍の防衛線は、この地を拠点として、飛躍的に拡大されるであろう。大東亜戦争の終わりは近い。・・・・・バンザァァァァァァイ!!

まだ枠だけなので(ツッコみ放棄)、今後どのような拠点となるかはお楽しみです(自ら首を絞めていくスタイル)。


今回はここまで。
久しぶりに記事らしい記事が書けましたね。
と言っても最近、整備か三八の二択しか出してないのですけど。

う~んこのネタ不足。しかしながら、整備の記事には意味が有ります。
記事を見て、「このフィールドで遊んでみたいお!」という気が起きるようにするという点で非常に深い意味gスパーンッ!


しつこい文&作業画像皆無なのは、最早本ブログの仕様と言っても過言ではないですなぁ。

のし

  
Posted by いずみや一等兵 at 01:02Comments(0)装備フィールド

2015年09月13日

悩める天候不良

ここ数日、夜中の3時くらいにサバゲしたい病が発症するいずみやです。なんかもう寝不足でストレスがなぁ。
まぁ寝不足だけがストレスの原因ではないのですがね・・・。

さて9月も中旬に入りました。自分にとって「暑かった」と言える日々は、すでに過去のものとなりつつあります。
他のプレイヤーが「暑い暑い」言うてトボトボ歩いてるうちに、接近して奇襲攻撃を繰り返すだけの嫌われる&脳内アドレナリン爆発しそうな戦闘方法を多用しようという、姑息な戦法を行う機会が訪れなかったということです。

自分の身体はそんくらい防暑に適した構造をしてたので残念極まりない。というか9月に入っていきなり涼しくなったので、その急激な温度変化について行けなかった模様。



それでもこの私、いずみやは、チョコのように甘くは・・・じゃなかった。この私、いずみやはボルト戦に参加することが確定しました。
しかしこの天候不良である。ここ2週間、日曜日はことごとく雨である。



・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



いやだって・・・マトモな整備がでけへんのよ。


本日構築されたバリケ。
先の暴風がもたらした破壊エネルギーは、フィールド整備兵の喉元深く突き刺さり、トラウマとなった。
それはバリケを頑丈な物へと変貌させることで解決できたのだが、この作業なかなかシンドイのである。今日は朝7時から作業が始まったのだが、バリケ1つ、それも骨組みを構築するだけで1日が終わったorz


人手不足・少ない作業時間。そして天候不良。だれもそんな三種の神器欲してないです。。。


許せん。この怒りは21日の戦いで、普段電動ガンなんぞに頼っている人たちをボコることで解消しようそうしよう。



( ´,_ゝ`)∵:.プッ


・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・オイなに笑ってんだよ。




今回はここまで。

今の我々はこのソ連兵に同じ。

これがただの死んだフリだったら楽なのにね。


我々、撃たれる前にすでに死に体だからね。
何時かのこの国のようだな。はっはっは。

のし  
Posted by いずみや一等兵 at 00:00Comments(3)フィールド

2015年09月06日

ちょい整備ちょい改修。ギャグもちょい

今日は雨が降ったので、予定は総崩れ。

・・・・・・・だったのだが、整備に使っている道具の回収などあって、フィールドへ赴いた。
フィールド入り口の道は、流石に以前よりも上り下りしやすく、崩れも気にならないレベルだった。よかったずい。

しかし本格的な整備はできないので、一部のバリケの解体だけ行って、



・・・・試射と雑談だけして帰った(コッチがメイン)。


自分も三八を試射したのだが、前回に比べると少しばかり精度が落ちていた。
もう40日以上ゲームに参加していないのだが、だからと言って銃の整備を怠ると、このように精度が落ちてしまう。

・・・というか、弾道が今までで一番安定していたので、下手に手を出したくなかった。というのが本音である。
まぁそれが限界に達したので、バレルを掃除することにする。


命中率の高さが自慢だった兵器は、その通りにしたいというこだわりがあります。
ということで、


以前の改修で使った高価なシリコンオイルを塗ってみます。
良いシリコンスプレーを使うと、初速が相当変化するらしいが、どうなることやら・・・。



今回はここまで。
ボルト戦までには良い状態に仕上げておきたいところですね。



あのさぁ・・・・・呼んでないから。いや世界最速のスピードで来られても。。。

のし(適当)。  
Posted by いずみや一等兵 at 18:42Comments(0)装備日本軍フィールド

2015年09月04日

9月の予定と適当雑談

どうも、BF4に出てくる雪山に掘られた施設みたいなフィールドでサバゲーしてる夢を見た、いずみやです。
どういうワケか毎回ゴーグルを掛け忘れて出撃してましたね。ちょっと意味が分かりませんなぁ。


さて、jiveさんに「(ブログ)何か書けよ」と言われてしまいましたので、取り敢えず更新。しかしネタ欠乏(´-ω-)
・・・・と思ったら自分、装備ゲーマーだった。最近サバゲ行ってないから忘れてた。

と言っても、最近出費が激しいので、新しい装備を買う予定は皆無であります。
三八殿や、M4ショットガンの改修・修理費。それからフィールド奥の・・・今は駐車場扱いしている通路の拡張費やらありましたので、節約の秋状態です。。。
よって、暫くゲーム参加はナシでしょね。行くとしてもボルト!ボルト!ボルト!・・・戦かなぁ?(そのボルトじゃない)


しかしまぁ、今月はフィールド修理で忙しそうなので良いですわ。
今後の修理・改修・増設の予定は粗方決まったので、ソッチを優先!

我がフィールドは今後の改修でこうなります。
・・・・ああ間違えた、


コッチや。ちゃんと中田商店さんでデカい旭日旗も購入したし、頑張るぞぉ~!(大嘘)。

まぁとにかく、

100人乗っても大丈夫なバリケを造りたいですな。
・・・まぁその場合、私にかかる負担は計り知れないものとなるのだが。まいっか!(社畜脳)


話が変わりますが、艦これ夏イベの新キャラ・BGM、共に素晴らしいです。


特にこの子はお気に入り。
艦種は駆逐艦。しかし大和型戦艦を一撃で中・大破に追い込む火力、敵弾を避けるのではなく弾くという、駆逐艦らしくない戦い方。
そして口調・見た目は子供っぽいのに、胸部装甲はご覧の通り。

大和型戦艦である大和・武蔵は、空母艦載機の攻撃で沈められたので、

この人(私の嫁1号)にワンパン大破されるのはまだ分かる。


しかしながら、この子の艦種は駆逐艦なのです。
・・・・・・・・・駆逐艦なのです(大事なことなので2回言いました)。
つまり、人類の艦船全て駆逐する艦。略して駆逐艦、というワケです。

まぁそれはどうでもいいや。
ところで、

私には海風の泣きぼくろが蚊に刺されにしか見えないのだが、皆さんはどう思います?(もっとどうでもいいや)


今回はここまで。
ネタが無いのなら探せ。by jiveさん。
結果、フィールドネタと艦これネタというどうでもいい記事が完成。わーい。

正直、自分が持ってる装備の大半は他の方がブログで紹介してらっしゃるので、今更なんなんだよ状態なのでムリです。




・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・四面楚歌やん。





・・・・・・・・・・・・・・またネタがあればお会いしましょう。のし。  
Posted by いずみや一等兵 at 00:44Comments(0)活動報告その他見なくていいです